2008年04月29日

firefoxが冷遇されすぎ

ストリームとかインターネットテレビとかで、

「このページはIEのみ対応しています」


的な文章が表示されるのをよく見る。


となると、firefox使いの私はわざわざ使いにくいIEを起動しなければならなくなる。

しかし、IEは本当に使いづらいので、IEエンジンのタブブラウザをインストールしておく必要がある。

なので、私はスレイプニルも入れているのですが・・・



最大の疑問はなんでIEじゃなければダメなのか?
と言うことです。

なんか裏でMSが仕掛けているのでしょう。と推測してみる。



とこんな感じでブラウザ戦争にまた火がついているような気配がします。

アップルのサファリというブラウザはituneのアップデートの時にさりげなくインストールさせようとしていたり、

オペラはWiiとコラボしてその地位を確立してきています。


しかし私の愛用しているfirefoxは最近、使い勝手が悪いと感じます。
@自分でカスタマイズできない人には、使いづらい
A対応していないページが意外と多い
Bプラグインがあれで使いにくい


まあ他のブラウザも欠点があるんで、しばらくはfirefoxを使うことにします。


posted by ダイエイ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

もはやゼルダはゼルダではない

東方Projectの作者であるZUNさんの講演会のレポートがアップされました
http://gensou.credits99.com/after.html

この中でマリオ、FFはシリーズではないような話が出てきています。

これは昔スーパーマリオブラザーズ、ワールドをプレイして、それが上手い人間がそのままマリオギャラクシーなども上手にできるかどうか?
ということだと思います。

マリオシリーズはもはやキャラと世界観を共有しただけであって、ゲームシステムはほぼ受け継いでいないということになります。

FFはもはや、キャラ、世界観、ゲームシステムをほとんど共有していません。
ACとかDCなどのようにRPG、映画、アクションなどと混在しています。
名前だけで、5は好きだけどDCは嫌い、などのようにシリーズの中で好き嫌いができるような気がします


しかし、ドラクエはそのままだと評価しています。
確かにドラクエはほぼシステムも世界観も変わっていません。
1での戦い方が8で通用しないこともありません。


このようにシリーズもののゲームはいかに世界観を共有し、シリーズのファンを納得させることが勝負のポイントだと思います。


これをゼルダに当てはめると、
3Dゼルダは、コントローラーを使うという変なギミックに力を入れるより、時のオカリナ、ムジュラを改善することでさらに進化するかもしれません。

しかし、ゼルダ、ガノン、トライフォース、光の矢などのお約束、フラグ回収などでいっぱいで世界観が大きくなりすぎているような気がします。
世界観の肥大化によって、ディスク一枚ではゼルダを表現することができなくなっているのではないかと思います。
トワプリでも、すべてを表現するには時間がかかりすぎるため、ファンががっかりする作品になったのだと思います。


これはシリーズものの限界なのでしょうか

スマブラ拳では
http://www.smashbros.com/jp/gamemode/various/various33.html
こうして並べてみると、『ピクミン』の前後には
6年ぐらいの時間が空いていることが判りますね。

実際には『どうぶつの森』や『脳トレ』、『Wiiスポーツ』などが
出ていますが、新しいキャラクターシリーズを生むことが
難しくなって来たことを感じます。



もしかすると任天堂は新しいシリーズものを生み出すことをやめたのかもしれません。
posted by ダイエイ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

マイリストを晒しますよ

http://www.nicovideo.jp/mylist/5681191

ゲーム関係は今のところ2つのみ。

いやぁ、時間がないんですよ。

録画→変換→編集→変換

が以外と時間がかかるので・・・


あと普通の動画が評価されないので、BGM変えたりしないといけないんですよね。
posted by ダイエイ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

エムゲームが

http://www.mgame.jp/event/soumei/

おもしろい物を見つけた。

と言うのも解らない人もいると思うけど。


私はあんまりと言うより、本格的なネトゲはやったことがないんですよね。
なので、ネトゲに関してあまり語れませんが、無知の私からの見た意見と言うことで


普通のゲームと違うところは、人と人が作り上げると言うことで、人がいなければ成り立たないゲームだと思います。

とここで似たようなのが、mixiとかソーシャルネットワークがありますね
これも人と人のつながりで成り立つのだと思います。


もし、これを一緒にしたらどうなるか、予想

ネトゲは私みたいに廃人になるとか偏見の目があるとなかなか始めるきっかけがつかめません。
こんな人がたくさんいるため、新しい風が吹かず、同じようなことの繰り返しになってしまうかもしれません。

一方SNSは紹介、と言う半強制的な(友達だから〜とかそんなノリ)で登録せざるをえない時があります
なので、融合させれば比較的、プレイヤーが増えると考えています。


で、(もうgdgdだから結論に持って行くと)

融合したとしたら、mixiみたいなSNSとして運営し、おまけ程度(いやもっと規模は大きいけどたとえが見つからん)にネトゲを導入すればいいんじゃないかな〜と思います。要するにゲームするかは選択しろってこと。
となるとゲームに参加していない人でもの日記やらコミュニティやらがゲームの世界に何かしら影響を与えるというシステムを作れるかもしれませんね。(ギルドみたいなコミュニティに人が増えると資金が増えるとか)

それで、そのおまけ程度にすると軽いノリの人がたくさん出てきます。
でも軽い感じのゲームが好まれるんでいいんじゃないんでしょうかね



こんな感じです。まあ、妄想ですが
posted by ダイエイ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

パソコン系というかIT系が人気なの?

パソコンの限界について考えてみた。

1.全てネットワークで繋げたとして、保存できる容量
シリコンが無くなることはないので、レアメタルがあるだけ可能
でもつなぐための金属が早く無くなる可能性の方が大きい
それでもかなりの容量になると思う、まあこれから生きていく上では困らないかと

2.通信速度、動作速度
どんなに早くしても電子の速度より早くできないので限界はある。
量子コンピュータ(簡単に言うと1と0だけのコンピュータじゃない)が実用化されれば、かなり速度が上がる
しかし、やはり限界はあるだろう

3.パソコンを動かすエネルギー量
ハードディスクがある限り、電気は結構必要
なはず・・・

4.小型化
半導体は原子数個レベルなので、常温で超伝導ぐらいの材料が無いと大幅な小型化は無理かも


パソコン自体の未来性はあっても、それを作る材料、石油とかレアメタルとかが恵まれてないので、実際発達するんだろうか?
posted by ダイエイ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

CDを出そうっていう嘘

コミケでゼルダの伝説のアレンジアルバムを出します。


っていう嘘をつこうとおもって、フォトショでジャケットとかクロスフェィードデモとか打ち込んでみようとか思ったけど、

それならいっそのこと本当にCD使った方が賢い

と言う結論になったので、何もアクションを起こしませんでした。



いろいろ見てみたけど、エイプリルフールはひどい

有名どころほど力が入っている。

無駄に準備しすぎで大丈夫なの?と疑います。

とか言う私も、時オカDSのフェイク画像を作ろうとしたことがある。
posted by ダイエイ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。